So-net無料ブログ作成
検索選択
バイク ブログトップ

バイクの話しⅣ [バイク]

かなり釣り話題から脱線してしまったが、写真を整理していると色々な領収書などが大量に出てきた。北は北海道最北端のガソリンスタンドの領収書、南は別府阿蘇道路の領収書から旅館の箸入れまで保存してあった。みんな印刷が薄れて、読み取れない物もあるので、暇を見てスキャナーで読み取っておこうかとも考える。しかし、かなりの手間だ・・・・。

宿屋の領収書なども多く出てきたが、何せ昭和54年~55年にかけてバイクで走り回った時の物なので住所をみても思いつかない場所がかなりある。取りあえず一部をUP。

App0001.jpg

これは日本最北端のガソリンスタンドと書いてある。見るとガソリンの値段は今より高いのがわかる。今の領収書に比べてずいぶん風情があり、私の宝物にひとつだ。これは稚内も兜沼町にブラックホールがあると言う噂があり面白半分で行った時のものだが、もちろん何もなかった(笑)。まあ、たまたま稚内に先輩の家があったので出かけたのだけど・・・・。

 

aso.JPG

これは九州の阿蘇山に向かった時に通行した時のものだが、旅館をかなり早めに出発した記憶がある。何故かというと、かなりの霧で走りにくかったのを覚えているからだ。

 

 otemoto.JPGこの箸入れは宿泊した旅館のものだが、ナントカ鍋を食べた記憶がある・・・正確には覚えていないけど。

 

misumi.JPG

これは島原から三角までフェリーに乗った時のチケットらしいが、記憶が全くない。

 

 

m.jpg

最後は昨日の「どもどもさん」のリクエストで、M・稔氏の数少ない写真です。これは私のバイク人生でもあまり好きではない時のものです。仕事が絡んだ何とか倶楽部のツーリングで、手前が稔氏で後方の茶色いのが私です。好きではないと言っても稔氏は別でした、念のため。やっぱりバイクはひとりで気ままに旅するか、仲間内でワイワイやりながら走るのが良い。何とか倶楽部で千鳥走行などと言って、キチッと並んで長時間走るのは本当に窮屈だった。

こうやって思い出すとやっぱり小さくてもバイクがほしくなる。困った・・・。


nice!(1)  コメント(4) 

バイクの話しⅢ [バイク]

釣りの話しではなく、またまたバイクの話しの続きであるが、昨日から高校時代の記憶が一気に蘇ってきた。高校時代はアルバイトに精を出し、友人達とよく原付バイクであちこちに出かけていた。久しぶりに数十年前の色あせた写真取り出してみたがよく覚えている。交代で走行写真をを撮影したり、ヘルメットを並べて記念撮影したり、かなり楽しかった。

あまり昔の事を話題にすると笑われるが、今のような陰険な出来事が少なかった平穏な時代であった気がする。

meto.jpg

秋の高尾山で撮ったヘルメットの写真だが、左端が私、中央がオノキャン、右端が溺死で亡くなった友人のものだ。当時は3人でよくミニツーリングに出かけていた。もちろん私の家や友人宅にもよく籠もって遊んでいたが、何をしていたかは書けない・・・。

 

ty2.jpg

デジカメでもあればもう少しマシな走行写真が撮れていたと思うが、我々の腕ではこれが精一杯だったのだろう。

 


nice!(0)  コメント(2) 

バイクの話しⅡ [バイク]

バイクの続きである。私の高校時代は本当に大らかだった。今のように細かな規制もなく、自己責任において行動するというのが普通であった。まあ、中年の戯言と言われるとそれまでだが・・・・。

高校時代に免許を取り、大学一年の時に友人と原付バイクでロングにツーリングに出かけた。お互い違う大学に通っており、夏休みに出かけたがこれがまた楽しかった。当時はインターネットもなく、行き当たりばったりで宿を探したり、野宿しながら出かけたのを覚えている。私のバイクは黄色のヤマハTY50、友人はホンダXE50だった。高校時代からの友人だったが、彼はそのまま北海道就職し自然にあまり付き合いもなくなった。

しかし、私が30代の頃にある新聞記事が目にとまった。彼と同姓同名の人間が海で溺死したとの記事だった。確認したら本人であり、すぐに弔問に出かけた。親族の話によると彼は地元に帰ってきており、建設資材を扱う企業に勤務していたとの事だった。お互い忙しく疎遠になっていたのが本当に残念だったが、このバイクの写真は大事に保管している。

App0002.jpg 

 今とは違い、50ccのバイクとはいえスピードも80キロは軽く出せた。こうして見ると本当に個性がありかっこいいバイクだった。

ty.jpg

猪苗代湖畔でテントを張って野宿した記憶がある。原付バイクには目一杯の荷物を積んで出かけたようで、テントやシュラフの他に2サイクル用のオイル缶まで積んで走っていたみたいだ。


nice!(2)  コメント(2) 

バイクの話し [バイク]

バイク用の防水カバーが出てきたのと同時に、バイクに乗っていた頃を思い出した。当時はデジカメなどが無い時代で、もしかして使い捨てカメラも無かった頃かもしれない。

当然、気軽に写真など撮れる状況になく当時の写真もあまり残っていない。九州をツーリングした時はフィルムが雨に濡れて取った写真の半分以上が失敗した。四国では台風の直撃を受け、山の中でバイクが故障し、運良く通りかかった軽トラで運んでもらった事もあった。当時、今みたいにパソコンが使える環境であったら面白いブログが出来ていたかもしれない・・・。 

App0001.jpg 

これが当時のロングツーリングスタイル。私はアメリカンスタイルが好きで革ジャンにジーンズ、茶系の革ブーツを愛用していた。 バイクはホンダ HAWK-IIであまり人気がなかったが、私はこの真っ赤なタンクのバイクが乗りやすく好きだった。                       

 

App0003.jpg 

最後に乗っていた750cc。もう一台が友人の単気筒400ccで、一時期に交換して乗っていた。歳を取ったらまた大型バイクに乗りたいと思っていたが、現在と今後の経済状況では多分無理だろう。せめて125ccにでも乗りたい・・・。


nice!(1)  コメント(0) 
バイク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。