So-net無料ブログ作成
検索選択
ひとりごと ブログトップ
前の10件 | -

15.4.19 ブログを引っ越ししました! [ひとりごと]

いつも当ブログをご訪問頂き大変ありがとうございます。

新ブログは 五目釣りを中心にしたひとりごと2 となりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

nice!(21)  コメント(0) 

15.2.4  雑記 [ひとりごと]

風邪を引いて体調を崩したり、大して話題も無かったのですっかり更新をサボってましたが、今年はいろいろと忙しない年になりそうです。また、年齢も年齢なので、年金定期便なる郵便物も以前より気になり出しました。わかってはいましたが一応内容を確認すると、さほど支給されないようです。変わった仕事してた時期が長かったですからね~。さて、老後はどうしようかな・・・などと一瞬頭を過ぎりました。でも、前にも書きましたが木枯し紋次郎風に言えば「なるようにしかなりやせん そう思っているだけでござんす」ってとこですかね・・・^^;

さて釣りの方ですが、最近投げ竿(DAIWA プライムサーフ T27-405W)を購入しました。ホームセンターの釣り具売り場で見かけ、確か1万円弱だったと記憶してますが気がついたら陳列棚から消えていました。しかし、同じ竿をたまたま立ち寄った「まん〇い堂」の中古釣り具コーナーで発見。ケースは無いものの見た目は間違いなく新品で超格安でした。元々買う気は無かったのですが、安さに負けてとうとう購入してしまいました!一昨年、購入したシマノ スピンジョイ(9千円の振り出し竿)は思ったより柔らかすぎで自分的には使いにくい竿だったのでこの竿はぶっ込み用にして、今年はこれをキス釣りで使ってみます(^^;)  投げ釣りはまだまだ初心者なので、取りあえず今年の目標としては、入門用投げ竿でキッチリ遠投出来るようになりたいですね。

いつもだと初釣りはヤリイカ狙いなのですが、今年は雪が少なく例年になく快適な冬なので、ちょっと目先を変えて今週末、穴釣りに行こうかと考えています。居つきの根魚が釣れてくれると良いのですが取りあえず天候次第ですね。
nice!(10)  コメント(0) 

15.1.2 謹賀新年 [ひとりごと]

CIMG0469.JPG

謹賀新年


新年明けましておめでとうございます。

旧年中は当ブログにご訪問頂きありがとうございました。

今年が皆様に取って良き年に成る事を願ってます。
nice!(19)  コメント(16) 

またガラケーを購入 [ひとりごと]

周りはスマホが大半ですが、またガラケー(F-07F)に買い換えました。

CIMG0640.JPG

最近ではガラケーをフィーチャーフォンと呼ぶらしいですが、呼び方は関係なくただ自分にとっては二つ折り携帯が小さくて便利です。
歳が歳なので、ポケベル→電子手帳→ピッチ→携帯と使ってきましたが、どうも料金が高いスマホに移行する必要性が見いだせないでいます^^;
常時ネットの情報に振り回される環境で生活しているわけではないし、ネットは職場や自宅のPCで足りてます。
今は当たり前ですがこの携帯にもBluetooth機能が付いているので車のナビと接続できて自分的には結構便利です。また、画面は小さいですが無線LAN回線や無線LANアクセスポイントを利用して、フルブラウザでストレスフリーにインターネットを利用出来る機種です。さらにガラケーの魅力はバッテリーですかね。この機種は1000mAhバッテリーで、連続待受時間(静止時)は約620時間と超長持ちだそうです。
もう10歳も若ければ間違いなくスマホに移行していたと思いますが、スマホは使いたくないけれどある程度機能が充実したケータイを使いたいというわがままな中年なってしまったんですね・・・(^^;)

無知なんだか堅実なんだか微妙です・・・(-_-;)
nice!(10)  コメント(2) 

こいつはただの、癖ってもんでござんす・・・ [ひとりごと]

BSで再放送が始まっている「木枯し紋次郎」

monzirou.jpg

カッコイイですねぇ~このオープニング。時代劇はそんなに観ないですが、この市川崑劇場は毎回録画して時々酒を片手に観てます。歳がわかってしまいますかね・・・^^;。当時、主題歌にフォークソングを取り入れたセンスも良いし、芥川隆行さんの「木枯し紋次郎、 上州新田郡三日月村の貧しい農家に生まれたという。十歳の時、国を捨て、その後一家は離散したと伝えられる。天涯孤独な紋次郎が何故無宿渡世の世界に入ったかは、さだかでない・・」というナレーションも言うこと無し!川を走り、転げ回ってまるで子供の喧嘩の様なシーンが多い作品ですが、他の時代劇とはまったく違って、妙にリアルで迫力を感じます。

木枯し紋次郎の決めぜりふはいろいろありますが、自分的には「そのくわえている楊枝は?」と聞かれ「これはただの癖ってもんで…」と答える紋次郎にしびれますね~(笑)

monzirou2.jpg

思うに最近いろいろなことがあり、勤務先で木枯し紋次郎みたいに「あっしには、かかわりのねえことでござんす」って言い放ってみたいもんです・・・(-_-;)
nice!(5)  コメント(8) 

今回はアタリが悪かったかな・・・床屋 [ひとりごと]

日曜日、二ヶ月ぶりに◯ンQカットへ行ってきました。この歳になると別に髪型なんて気にもしないし、適当にサッパリすれ問題はありません。
そんな感じで開店直後に入店したら、理容師さんが4人おりました。順番に椅子に通され、自分は8番目なので、10分ちょっとで順番が回ってくるはずでした。しかし、中に新人らしき理容師さんがいて、他の理容師さんが2人終わるというのにまだ終わりません。まあ、新人らしいので遅いのは仕方が無いと思いますが、他の理容師さんは横目でにらんでおり、イライラしているのがわかります。この新人さんに当たらなければ良いな・・・と思っていましたが見事に当たってしまいました・・・。
でも、腕は同じだろうと思い、いつも通りに「◯◯㎜のバリカンで刈り上げ、前髪は伸びた分だけカットして最期にすいて下さい」とお願いしました。
ところが、いつもは1カ所をヴゥイーンで終わるバリカンが、ヴゥイーンヴゥイーンヴゥイーン・・・と痛いくらい何度も通過しました。ハサミはいつもならチョキチョキチョキで終わる感じが、今回はチョキチョキチョキ・・・・・・と何度も往復しました。それにいつもの何倍も丁寧に行われました。結果、10分ちょっとで終わるところ、30分近くかかったと思います。髪はいつもよりかなりサッパリ仕上がりましたが、当人は仕方が無いな~くらいにしか思ってませんでした。

次の日出社しましたが、いつもなら社交辞令で「髪切りましたね」とか「サッパリしましたね」なんて声がかかるのですが、今回はまるで声がかりません。まあ、別に気にはしてませんでしたが、ある女性職員に「それでなくても薄くなってるのに何したの?」と言われました。また、親しい同年代の男性職員に「言えなかったけど、ちょっといつもと違ってちょっと・・・」と言われ、はたと気づきました。この髪型がおかしくて誰も声を掛けられなかったんだと!

それほど気にしてませんでしたが、よく見ると確かにまん丸パヤパヤでおかしい髪型なのです。まあ、所詮千円なので仕方が無いですが、今度は慣れた普通の店員さんに当たったら嬉しいですね(-_-;)
nice!(6)  コメント(4) 

14.1.2 謹賀新年 [ひとりごと]

新年明けましておめでとうございます。
今年も穏やかな一年でありますようご祈念申し上げます。

昨日は普通に勤務していたのでゆっくり年賀状も見てなかったのですが、毎年楽しみにしている年賀状があります。

App0001.JPG

これでございます。文字も未だに変わらず毎回アニメキャラクターを丁寧に描いてくれるのですが、時に危ないキャラもあります(笑)
学生時代からアニメにはまり、一時漫画家を夢見ていた彼ですが、結局報道関係?の仕事を長くしています。忙しいので、なかなか飲み会にも出席出来ず長年会っていませんが、この年賀状で元気でいることを確認出来ています。
大方年賀状は儀礼的な物と解釈していますが、やはり日本の正月ですからね。

本年もよろしくお願いいたします。
nice!(7)  コメント(10) 

巨大防潮堤に思う [ひとりごと]

昨日の3月11日は東日本大震災から2年。犠牲になられた方々に 哀悼の意を表します。
また、甚大な被害をうけられた方々にお見舞い申し上げます。
メディアでは現地から震災に対していろいろな角度から報道されていますが、10日に報道されたフ◯TVのMr.サンデーは酷かったです。生放送中、地域住民が怒って大声で怒鳴っていましたが、全く持って常識が無い報道でした。
まあそれはそれとして、他の数多くの報道番組で取り上げられていた巨大防潮堤建設の話です。
復旧が進まないなか、 巨大防潮堤の建設ばかり優先されることに住民のあいだから不満が噴出しているとのことです。

これはかなり前に訪れた時に撮影した美しい大谷海岸ですが、現在はフェンスが張り巡らされ、高い土のうが積まれているとの事。

13.3.12oya4.jpg

海岸線が美しく感動したのを覚えています。

13.3.12oya3.jpg

13.3.12oya.jpg

地元の人はここに6~15mの壁を作ってしまったら、環境、生態系、潮の流れ、漁業や農業、産業などにかなりの影響があり、さらに海を直視できないので今後津波が襲ってきても目視出来ず、別の意味でかなり危険であると話していました。

知事は、復興交付金は数年で交付が終了するので、後にやっぱり欲しいといわれても難しい・・・と話し、「最終的には私の責任で決断する」と語ったそうですが、町の復興は防潮堤を中心とした計画で、防潮堤建設が進まないと町の復興にも着手できない仕組みが出来上がっているそうです。

13.3.12kn.jpg
※シャークスタジアムに出かけた時に撮影した気仙沼漁港

人の命を考えると、むやみに反対も出来ませんが、三陸海岸のいたる所が最大ビル五階にも相当する巨大防潮堤で覆われ、景観が失われることを考えるとなにか釈然としないですね。
nice!(7)  コメント(4) 

謹賀新年 [ひとりごと]

P1000252.jpg

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今日は出勤日なので、早朝玄関を開けると何やら集会の痕跡が・・・。

P1000703.JPG

昨夜は氷点下でしたが、猫の社会も色々としきたりがあるんでしょうかね・・・。

P1000704.JPG

皆様、良い年でありますように。


nice!(7)  コメント(10) 

夢で終わるか・・・ [ひとりごと]

年末になるとつい買ってしまう年末ジャンボ宝くじ。昨年は10枚買って300円の戻り。今年は奮発して20枚購入してしまった。買ったからには験を担いで長生きしているカメの甲羅を添えて、たまたまその日に宝くじ売り場で配布していた夢袋に入れた。適当な日に買いに行ったが、その日は大安吉日だったらしい。

P1000691[1].jpg

本当は銭亀が良いらしいのだが、うちにはミドリガメしかいないので脱皮して剥がれた甲羅を一緒に入れた。そして、どこにそれを置こうかと考えた末、10年以上前に子供に買ったと思われるマキバオーのぬいぐるみと一緒に置くことにした。
このぬいぐるみは子供と言うより当時は私のお気に入りだった。それが今年の夏頃、家の某所から汚れて出てきたので丁寧に洗って部屋のプリンターの上に置いてある。だからと言うわけでは無いが、宝くじを一緒に置くと何かミラクルが起こる予感がするのだ。

P1000684.JPG

さて、ミドリマキバオーは奇跡を起こすか・・・なんてばかな事が起こるはずが無いな(-_-;)
nice!(10)  コメント(6) 
前の10件 | - ひとりごと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。